スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンガ肉を食べられる件について 

ずっと食べたいと思ってました。

起源は、はじめ人間ギャートルズらしいですが、俺の中ではドラゴンボールのイメージが強いマンガ肉。そう、あの骨についてて食べるとウニョーンと伸びるあいつです。マンガ肉でググるとウィキペディアかなんかのページが出てきます。あの伸びてバチンとゴムのように切れる弾力性と表面のザラザラ感がたまらなくおいしそうで、いつも「あの肉食べたい!」と思ってたものです。そう思ってた人、きっと多いよね。

それ、食べられます。

39724931.jpg

結構前にネットサーフィンの途中で検索してたんですが、このたび思い出したので掲載です。東京の吉沢商店ってとこで買えるらしい。そして通販も出来るらしい。ただ、骨が両方から出てるやつではないのが少し残念です。(ネットであれこれ検索したけど、骨が両方から出てるマンガ肉、作られてはいますが、完成度がここまで高くない。)そして、きっと食べてもウニョーンとは伸びないだろうから残念です。でも、一度は食べたい。なんにせよ、これを作ろうとしたのがすばらしい。
スポンサーサイト

コメント

コメントください















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tanoshisugiru.blog39.fc2.com/tb.php/29-3e513e9e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。